So-net無料ブログ作成
アクアリウム ブログトップ
- | 次の10件

惨劇は繰り返されるもの [アクアリウム]

またまた水槽に悲劇が・・・
前回同様、動かなくなった生体がそこにもあそこにも。
正直もうお手上げですorz


今回の被害者(魚?)数はコリドラスが七匹。
PH、他諸々水質をチャックしたところ問題はなし。
前回のプレコ記事では水換えによるショック死と書きましたが、もしかしたら一連の大量死の原因は何か病気でも発症したことによるものなのかも(;一_一)


外見だけ見ると病気の症状は全く見てとれないので何の病気かは分からないですけど、どちらにせよ僕の管理不足が根本の原因であることには違いないです。
生き残っている魚達もどこかしら元気がなく、コリドラスのステルバイ二匹が既に横たわり呼吸が荒くなって今にも死んでしまいそうな状況でした。


もし病気だとしたら水換えをしたでけでは再度発症してしまう可能性もあるので、もう思い切って水槽を丸洗いしました。
何の病気かは分からないのでとりあえず新しい水槽になかに手元にある薬も投与しておきました。
そして三日経ちましたが、何とか水槽は以前の穏やかな状態に戻りつつあります。
ステルバイ二匹も奇跡的な回復を見せ、エサもモリモリ食べるようになりました[わーい(嬉しい顔)]
状態は回復したものの、一見そう見えるだけなのでまだまだ油断は出来ないですね。


オーディオはしばらくお休みして強い濾過器でも買い足しましょうか。
そうそうもうすぐedition8発売ですね(*^_^*)
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

基本を知らない者に型破りはありえない [アクアリウム]

僕は朝起きたらまず最初に水槽のチェックをすることにしています。
水温、エサの残り、魚の調子は悪くないか・・・・etc
そんなこんなで今までにないくらいの細かい管理を続けてきたせいか今ある水槽は極めて順調で、四年ほど飼っていて死んでしまった魚というのはごく少数でした。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GW?何それ?食えんの? [アクアリウム]

ええ、ほとんど予定なんてありませんが何か?
今年は親父は実家に帰っているのでしばらくは一人です。
自宅警備に専念しますよ、世の中物騒ですしね。
というわけでカテどおりプレコ達を。


左セルフィン、右スイカ君(約5センチ)。
セルフィンの大きさが分かると思います・・・
P4260287.JPG

アカプレコの眼。Ωを逆にしたような形してます。
キモくないよね?
P4290305.JPG

セルフィンに乗っかるアカプレコ、そしてそれを見つめるアムビアクス。
P4260295.JPG

小型種の割にはかなり大きいタイガーです。
P4290304.JPG

ケンカは全くないです。
プレコを混ぜると水槽が魔界と化することもよくあるようです。
P4290302.JPG

コリドラスシミリス大と小。
カテ分けた意味なかったorz
P5030355.JPG

シクリが奥でならんで泳いでます。
P5030361.JPG

色々コリドラス混じってます。
P5030364.JPG

最近購入したバタフライフィッシュ。
古代魚の仲間らしいです。
P5030375.JPG

蝶と言うよりは蛾っぽいですね。
P5030382.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

好き嫌いはいけません。・・・だが断る [アクアリウム]

魚達は熱帯魚カテでひとくくりにしていたんですけど、これからは種類毎に分けることにしました。
プレコという種類はコリドラス同様ナマズの仲間にあたるのですが、この魚はコリドラスが小型ならば小型~中型に分類されます(多分)。


何度か紹介したセルフィンプレコというのはプレコのみに限定すれば40~50センチにもなる大型種で、我が家のも30センチを突破するほどの大きさになりつつあります。
本来は結構性格が荒いらしいのですが、幸いうちの子は非常に穏やかで喧嘩をするようなこともほとんどありません。
ちなみに飼育者に懐きエサをねだる仕草をするのもこの種の特徴らしいです(笑)


最近このセルフィン以外に何匹かプレコを追加したのですが、これまた幸い喧嘩は発生せず平和そのものです。
それがこのグリーンロイヤルという種類です。
P4260280.JPG

模様がスイカに似ていることから「スイカ」の愛称で慕われています。
カワええ( ^^)
P4260282.JPG

しかしここで問題が・・・[失恋]
このスイカ君がエサを食べてくれない[もうやだ~(悲しい顔)]
プレコというのは結構餌付けが難しいことで知られており、最初の一週間で餌付けが出来るかどうかで命運が決まると言われています。


ショップの話によると人口餌に慣れているとのことですが、何をあげてもことごとくスルーされます(;一_一)
お前は最近問題?の草食系男子(女子?)か[exclamation]


しかしここで秘密兵器の出番[ひらめき]
プレコと言うのは草食傾向が強く、自然下ではコケなどを食べて暮らしているもよう。
おっと草食系男子と草食傾向をかけたわけではないですよ。


その秘密兵器というのは実は野菜なのです。
その中でとりわけ食いつきが良いとされているのがキュウリです。
スイカ君にちなんでスイカを試してみたいとこではありますけど水槽がとんでもないことになりそうなのでパス。


プレコは夜行性なのでライトを消して僕の就寝時間と同時にキュウリを投下します。
さぁ[exclamation]草食系の力を飼い主に見せてくれ[exclamation]


暗い部屋の中、きゅうりを投入した水槽をジ~っと眺めていると・・・・
おぉぉぉぉ[exclamation×2]奥から何かがきゅうりに向かって泳ぎ始めたぞ[exclamation]


そして・・・


キタ━━━( ゚∀゚ )━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━( ゚∀゚ )━━━!!!!
やったーーーー食いついたーーーーーー!!!
これはさっそく写真を撮ってブログにアップせねば!!!


パシャ[ぴかぴか(新しい)]


撮った写真を見てみると・・・・


P4190268.JPG


お前かい!!!!(,,゚Д゚)∩
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

趣味とは人に理解されないものである [アクアリウム]

またまたアクアリウムネタで申し訳ないのですが・・・
狙っていた個体が突然お店に入荷してきたのでアップします(゜))<<

コリドラスのベネズエラブラックというそれなりにレア?な種類です。
P4110237.JPG

本当に真っ黒で存在感が凄いです。
P4160249.JPG

模様がキレイなジュリー。かなり体格がいいです。
P4160260.JPG

セールで安かったので二匹購入しました。
P4110240.JPG

少し前に買ったタイガープレコは水流の強い所ばっかにいます(゜))<<
P4160248.JPG

そろそろ一年経ちますがまだまだ小さいです[わーい(嬉しい顔)]
P4160253.JPG


オーディオに比べたら全然高いものではないんですけど生き物なので維持費が色々かかっちゃいますね。
それにしても僕の趣味はどうも周りには理解されないようです(p_-)

飲み会でよくある光景

友人A( ゚∀゚)「俺の実家犬飼ってる~[るんるん]
周り「犬は忠実だからいいよね~」
犬の話題で盛り上がり
ゝ( ゚∀゚)メ(゚∀゚ )ノ

友人B( ゚∀゚)「私の実家猫飼ってる~[るんるん]
周り「やっぱ犬よりかわいいよね~」
猫の話題で盛り上がり
ゝ( ゚∀゚)メ(゚∀゚ )ノ アヒャヒャヒャ

まさゆき( ゚∀゚)「俺ナマズいっぱい飼ってる~[るんるん]
周り「・・・・[exclamation&amp;question]
ヽ(ヽ゚ロ゚)(゚ロ゚ノ)ノ


・・・・・
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

色々と魚の日常を [アクアリウム]

癒しのひと時を与えてくれるお魚達を眺めるのが生活の一部になってしましました。
今回は日常からのワンショットと新しい仲間の紹介です(゜))<<

食後の休憩の大きい方のシミリス。
P3280169.JPG

こちらはちびサイズのシミリス。
大きさは半分くらいです。
P3220128.JPG

アドルフォイとステルバイ。
他種でもケンカが皆無なのがコリドラスの良いところ。
P3270153.JPG

カメラ構えると前に出てくるソダリスです(笑)
P4080199.JPG

餌の取り合いは凄まじい(◎o◎)
動きが速すぎてアドルフォイの残像が!?・・・ウソ
P4100227.JPG

小型のタイガープレコです。
やっと餌を食べてくれました。
P4060189.JPG

とても美しいオレンジフィンカイザーです。
飼育がちょっと難しいらしいです。
P4100229.JPG

最も古株のセルフィン。
相変わらずデカイなチミは(*_*)
P3270136.JPG


オレンジフィンカイザーはちょっと効果な部類に入るのですが、最寄のショップの店員さんがいつも買いに来てくれる感謝のしるしとして安く売って売ってくれました( ^^)
ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]
大切に育てます[ひらめき]
nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コリドラス祭りじゃ~(゜))<< [アクアリウム]

最寄のショップでコリドラス全品半額セールをやっていたので普段は買わないちょっとお高めの種類をいくつか購入しました。
買ったのはバルバータス、アドルフォイ、安価な種類ですけど個人的に好きなシュワルツィーを一匹ずつ。
本当はまだ欲しいのがいたんですけど、増やし過ぎると水質悪化にも繋がるのでこの程度に。


一呼吸おいて再生ボタンを押そう
この先もう言葉はいらない
edition9じゃないんですけどね(笑)


バルバータス。他の種類とは違いカッコいいという言葉の方が似合っています
2646039

ジュリー。流木の隙間からちょこんと顔を出してます。
2646038

ゴッセイ。背鰭に刺されるとかなり痛いらしいです。
2646040

シミリス。一番好きな種類かも。かわええのうお前は[揺れるハート]
2646128

真ん中=アルビノ、左=アドルフォイ、右=ジュリー。井戸端会議ですね。
2646126

ナポエンシス。なんつーマヌケ面(笑)
2646127

アエネウス。マヌケ面その2。ボケーっ・・・・悩みなんてなさそうで羨ましいです。
2646241

[番外編]

アベニーパファー。なんと淡水で飼える超小型フグです。二年ほど生きて☆になりました。
2646081

ディスカス。熱帯魚の王様らしい素晴らしいオーラを放っています。まあ安い種類なんですけどね。
2646043

コバルトブルーグラミーオス。素晴らしい色彩です。
2646217

コバルトブルーグラミーメス。青が輝いてます[ぴかぴか(新しい)]
2646220

コバルトブルーとゴールデンハニードワーフグラミー。ゴールデンもほぼ毎回飼っています。
2646243

番外編ラストはクイーンアラベスクタイガープレコ。目がちかちかしてきます[目]
2646244

暗闇から除く一匹のコリドラス。誰だこれは?
2646130

ステルバイ。向かい合って何を想う?
2646041

シクリ。白と透明の間をした美しい種類です。
2646082


色々混じってます。
2646042


昔から常に水槽に入れているコリドラスですが、何年経ってもその魅力は衰えません。
自分でお金を使えるようになってからは更に新しい魅力を放つようになりました。
彼らこそ熱帯魚の王様です[ひらめき]


ディスカスも大好きですよ[わーい(嬉しい顔)]
ただ全体的に割高感がね・・・[ぴかぴか(新しい)]

オーディオやっている人って趣味が重なる人が多い気がします。
漫画、アニメなどが好きな方が多いようなので、オーディオと何かしら共通点があるんでしょね(*^_^*)
僕はそちらは全然知らないのですが、アクアリウム好きの人も結構多い気がします。
まぁ身近には一人もいないので寂しいんですが[たらーっ(汗)]
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

小型ナマズのコリドラス [アクアリウム]

久々にアクアリウムネタでも(^-^)
我が家の水槽の中で最も数が多い魚がコリドラスという魚です(゜))<<

2367394


この魚は主に水槽底で生活するナマズの一種で、底に落ちたエサを食べる習性を利用し「水槽の底掃除屋さん」としてよく売られています。


こういう肩書があるせいかどうも脇役的な扱いが多くなってしまうのですが、実際は他魚にはない魅力が満載なのです[わーい(嬉しい顔)]
個人的には掃除屋さんどころか癒し屋さんと呼びたいくらいです(笑)
温和、丈夫、長生き、百以上の種類が存在、コミカル、カワイイ[ハートたち(複数ハート)]・・・・etc


1枚目の写真のはやや高価な部類に入るのですが、安いものは100円くらいで買えるうえに長生きし、実際以前飼っていた100円で購入した入門種も6年ほど生きていました( ^^) _U~~


3匹揃って(後ろの茶色と手前の白が入門種です)
2367395


まだまだ幼いのでよく動きます[ぴかぴか(新しい)]
2367397


群れで動く習性があります
2367398


(*^_^*)[るんるん]全種類集めた人なんているのかしら・・
2367396


今は色々な種類と混泳させているのですが、近々専用の水槽を用意するつもりです[わーい(嬉しい顔)]


犬猫に比べると多分世話も楽なので飼育してみてはいかがでしょうか?
人工物が多い人間世界の中にある自然の一部は癒しそのものです[るんるん]


二つ目のリンク集はアクアリウム中心に載せています。
コリドラス専門サイトもあるので十分に魅力を堪能して下さい(*^_^*)
nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

もう一人(魚?)の同居人 [アクアリウム]

私は小学校低学年の頃から熱帯魚を飼っています。


当時は新しい家に引っ越したばかりで、その家が思ったより広かったので何かペットでも飼おうかという話になったのです。


ペットと言えば犬猫が無難なんですが、その時「毛」がダメだということに初めて気づいたんです(>_<)


どうもアレルギー性の鼻炎があるらしく毛がある動物に近づくとクシャミの怒号が始まるのです。


しかし小さな子供がそう簡単にあきらめることもなく自分にも飼えるペットを考えていたところ、隣家が飼っていた何やら奇麗な魚のことを思い出したのです。


これがこれからずっと続いていくアクアリウム、つまり熱帯魚を始めたきっかけだったのです。


当時はインターネットなんて便利な物も自分で調べる根性も無く魚達に可哀想なこともやってしまい、本当に魚達のことを考えて世話をし始めたのは実は20歳くらいの頃からだったのです。


今は東京に住んでいるのですが勿論飼っています。


今まで飼っていた水槽に比べると半分くらいの大きさですが、魚達はかつてないほど元気で死んでしまうことも滅多になくなりました。


家に帰ってくると満面に笑みで寄ってきてくれ(実はエサをねだっているだけ[たらーっ(汗)])私を癒してくれます。


1833633
これはプレコというナマズの一種で上のは買った当初の頃で・・


1833635
これが約半年後の姿です。


まあ見て分かるのですが・・・デカ過ぎです[バッド(下向き矢印)]


水草がすぐに抜けてしまいます((+_+))


エサの時だけ愛想よく振る舞いそれが終わるとさっさと隠れ家に帰ってしまう何とも調子のイイ奴等です[あせあせ(飛び散る汗)]


水槽の中を元気に、時にはのんびり過ごす彼等が長生きしてくれるのが飼い主にとって何よりの幸せです。


くれぐれも長生きしてくれ、そして出来ればもう少し飼い主にかまってあげてくれ 笑[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
- | 次の10件 アクアリウム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。